ページビューを調べる

Magnetron(マグネトロン)

発振用真空管の一種で、磁電管とも呼ばれる。マイクロ波を発生し、レーダー電子レンジに使われている。

最初の発明は1921年、発明者はアメリカのアメリカのアルバート・ハル (Albert Hull) とされている。これを発展させたのは1927年当時、東北帝大の助教授だった岡部金次郎(のち大阪帝大教授)だった。

 

マグネトロン - Wikipedia