M

Magnetron(マグネトロン)

発振用真空管の一種で、磁電管とも呼ばれる。マイクロ波を発生し、レーダーや電子レンジに使われている。 最初の発明は1921年、発明者はアメリカのアメリカのアルバート・ハル (Albert Hull) とされている。これを発展させたのは1927年当時、東北帝大の助教…

MCS-4

1971年4月、米インテル社が日本の電卓メーカー「日本計算器」の要求で開発に成功した演算機能を備えたシリコン半導体。幅約3mm、長さ約4mmのシリコンチップの中に2300個のMOS型トランジスタを搭載していた。動作周波数は108キロヘルツ、回路線幅は10ミ…